オトコの覚悟!ってなんだろ!?

この前、家のことについて考える機会がたくさんありました。
これまでの夫婦での暮らしのこと。これからの夫婦、そして子どもとの暮らしのこと。

結婚をしてからこれまでのことを、不妊治療のインタビューを受けながら色々と思い出していました。

5年前、結婚したばかりの頃。
これからの暮らしについてとか、子どものこととか、パートナーのキャリアについてとか。
色々考えていたつもりだったけど、正直なことを言うと当事者としての意識にかけていたような気がします。

子どもについてを考えた時、好むと好まざるとに関わらず、やっぱり女性の方が仕事についても、暮らしについても変化が大きい。
そのことを知識として、もしくは感覚として感じている女性と、結婚するまでそういった事実に触れる機会がない男性では子どもを育てるという感覚に大きなギャップがあるのだと思います。

少なくとも自分はそうだった。

言葉としては理解できるけど、きっと伝わらないことや理解されていないことというのはあったんじゃないかな、と思います。

特に覚悟の持ち方がちょっと違ったように思います。
結婚をしたり、子どもを育てたりするために自分がしっかりと安定した収入を得ていないといけない。それが覚悟のような気がしていました。
ただ、こうして結婚をして子どもを授かって思うのはその覚悟のあり方の変化です。

養っていこう、とか暮らしを色んな角度から支えていこう、と言うのはもちろん大切だと思います。
でもそれよりも、当事者であろうとする覚悟、の方が重要な気がいまはしています。

当事者であろうとする覚悟、についてはまた次回。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2014年7月>NPO法人tadaima!のホームページが新しくなりました!
おうち準備パックを新しくリリースして、元気いっぱい更新していきます!
ぜひぜひ、新しいHPに遊びに来てください♪

http://npotadaima.com

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)