モヨウ替え「基本のキ」

Category
狭いわが家だって快適に子育てできる!6畳和室を模様替え!
自慢じゃないが狭いわが家!オシャレ雑誌に出るようなフォトジェニックな家じゃなくたって、充分に子育てを楽しめる快適空間を作れるんだと身をもって証明したい(笑)「わが家は狭い、フォトジェニックじゃない」そんな子育て家庭必見の6畳和室の模様替えをご紹介! きょうの家族言 ※きょうの家族言は家族に関するひとり言みたいなものです...
2歳になったら「さわれない環境」から「さわってみる環境」へ
ついつい「子どもの安心・安全対策」として「さわれない環境」を作りたくなりがち。 でも「さわれない環境」からは「安全」を学ぶことができない。 子どもが2歳くらいになったら「さわれない環境」から「さわってみる環境」へとシフトしていくのがいいんです! きょうの家族言 ※きょうの家族言は家族に関するひとり言みたいなものです。エ...
ダイニングテーブル小さすぎない?後悔しない選び方!
ダイニングテーブルは現実として暮らしの中心的機能を担っている。 なのに、どうもサイズがチグハグ。本当に使いやすいサイズやダイニングテーブルの存在価値って何か? きょうの家族言 晩ごはんをつくった後、エプロンをつけたままご飯を食べてしまっています。 そんなある食事中。 配達が来たのでエプロンを外してでました。 そのままエ...
6畳和室の寝室をモヨウ替え。ベッド、本、衣類収納を倍にする方法!
6畳和室の寝室をモヨウ替え。ベッドスペースに、本棚、衣類収納スペースを倍近く増やすなんてことが果たして可能なのか?? きょうの家族言 実家からもらった大量のお餅。 お正月に食べなかったので、いつ食べようか模索中。 お餅って、食事なのかオヤツなのか、食べるタイミングを迷ってしまう。 まだ娘さんがお餅食べられないのでわざわ...
子どもが引きこもりにくい間取りの特徴
子ども部屋は子どもの自立を促すための空間です。 孤立して、家族とのコミュニケーションを断絶する場所であってはいけないのです。 子どもが引きこもりにくい間取りの特徴を検証します。 きょうの家族ごと 目が痛い。。。 右目が突然真っ赤になってしまいました。 近々病院にでも行かないと。 歪んだ間取り 子供をゆがませる間取りとい...
物には3つの所有レベルと、それに応じたしまい場所がある!
きょうの家族言 保育園に娘さんをお迎えに行くと、いつも嬉しそうに駆け寄ってくる娘さん。 でも今日は先生がアンパンマンの絵本を読んでくれていたため、一度こちらにやってきてから「アンパンマン!」と先生を指差し、元に戻って行きました。 「アンパンマン読んでくれてるから、終るまでちょっと待っててよ」という感じでしょうか。。。 ...
引っ越し時のテトリス式家具配置がもたらす悲劇
引っ越し時に、テトリス式家具配置をしてしまって、その後10年「なんだか使いにくいなぁ」って思いながら過ごしてしまうケースってよくあります。 わが家も、独身時代の家具とかそのまんま使っていた時期が長かったな。 動線ってそもそも何を考える事なのか? 引越し時にやりがちなテトリス式家具配置ってなんなのか? きょうの家族言 昨...
オモチャ収納スペース術。2歳でも自分でお片づけできる為のコツ。
いつもお客様宅の子ども収納を作り変えていますが、娘さんももうすぐ2歳。 1歳の頃から次のフェーズに向けてオモチャ収納をチェンジ! きょうの家族言 最近すっかりママモードな娘さん。 ママが見えなくなると「ママは?ママは?」と探し出す。 しばらくパパモードが続いていたから、妻も悪い気はしないらしくムフムフしています。 娘さ...
201冊の本棚が子どもの本好きを左右する?
きょうの家族言 201冊の本棚が子どもの本好きを左右する? 限られたスペースをどうするべきか さいごに!   きょうの家族言 娘さんがオシッコやうんちをしたら「ちっちした!」と言うようになってきた。 保育園でもトイレにまたがるようになってきたようです。 そろそろ、わが家でもトイレトレーニングが始まりそう。   先日、子...
モヨウ替えのプロが気をつける、家具選びを失敗しない基本のき!
        Instagram きょうの家族言 モヨウ替えを通して 1に採寸、2に採寸! さいごに! きょうの家族言 最近むしょうに辛いものが好きになった。 これまで、辛いものはどちらかと言うとあまり好きじゃなかったのに。 唐辛子のホットな辛味も。 山椒のしびれる辛味も。 カレーも辛口が食べたくなる。   娘さんが...