家事シェア研究

Category
明るみになったフラリーマン現象!なぜパパは居場所がないのか?
フラリーマンなんて、ずっと前からいたよ 先日NHKおはよう日本の“けさのクローズアップ”で紹介されて炎上騒ぎになっているフラリーマン。 仕事が終わっても家に帰りたくなくて、フラフラしてから家に帰るサラリーマンの事を指すようです。 おはよう日本”けさのクローズアップ“フラリーマン 仕事が終わっても家に帰らない「フラリーマ...
「奥さん」と言うステータスに惑わされる男たち
家事育児がイヤでしかたがない気持ちを抑えるのに必死 男たちの「夫婦感」はなぜこんなにも変わらないのか 社会学者 平山亮氏の記事を読んで、「おぉ!」っと唸った。以下は話題の牛乳石鹸のCMについての抜粋。 『彼が「がんばって」いたのは、家事育児がイヤでしかたがない気持ちを抑えること、ではないのか』 胸がスッとした。これまで...
自分の思った通りにしたい妻VS今やってるタスク量を120%アピールしたい夫
今日はヤフー特集の取材でした。 家事シェアについて色々と話しをさせて頂いたのですが、度々話しの中で出てきたのが家事は「夫婦でやるべき事を終えていくプロセス」だということ。 ゴールは共有できてる? よく「夫は洗濯物たたんでくれるけど、たたみ方が雑」とか「洗った食器を食器棚に戻さない」とか言われる。 また「俺だって、忙しい...
親ペナルティ?親になる事は辛いのか。
“親ペナルティ”を40歳で負う覚悟はあるか 社会学に、「親ペナルティ」という言葉がある。子供を持つ夫婦と子供を持たない夫婦がそれぞれに感じる幸福度のギャップのことで、一般的に幸福度は「子供を持つことによって下がる」と言われる。 と言うことらしい。 親になることは辛いことか? 「子育ては楽しくて、...
「運良く」会社に恵まれないとパパは家事育児できない
「家事育児は主婦がやるべき」説を問い直す 夫婦の数だけ、やり方があったっていい 東洋経済のこの記事を読んで、何かモヤモヤする。記事の内容は専業家庭のイクメンパパさんの話し。彼自身は家事育児は当たり前にこなしているし、妻に対して尊敬の気持ちもあれば、多様性を大切にする気持ちも強い。とても素敵なご家族です! だから、このイ...
プチ炎上!?“おとう飯”キャンペーン批判に物申す!
絶賛賛否両論のおとう飯キャンペーン。このキャンペーン自体にも、そして炎上している内容にも色々と思うところがある。なぜ炎上したのか、炎上の内容はどうなのかについて一言物申します。 きょうの家族言 ※きょうの家族言は家族に関するひとり言みたいなものです。エントリとは関係ありません(*´ω`*) 先日出張先で、チョコが大好き...
子どものお片づけ習慣を身につけるたった一つのルールの作り方
子どものお片づけを習慣化させたいってよく思います。 そもそも習慣化って、決まったトリガー(引き金)があるから自然とアクション(片付け)に繋がる。このトリガーをどうやって決めるかがうまくいくと、片付け習慣も反復練習しやすくなると思うのです。 ということで、ありがちな「片付けなさい!」タイミング2つのNG。 お片づけ習慣を...
帰宅が8時以降のパパは平日家事時間がほぼ0になりがちじゃないか問題。
パパの平日家事参加時間が、ほぼ0になってしまう。そのボーダーラインが帰宅時間夜8時なんじゃないかと。 なぜ8時なのか。また、8時以降帰宅になってしまう場合何ができるのか。 まとめました! きょうの家族言 ※きょうの家族言は家族に関するひとり言みたいなものです。エントリとは関係ありません(*´ω`*) 昨夜の寝かしつけ時...
【パパ必見!】「簡単なごはん」なんてない3つの理由
「晩ごはんどうしよう?」「なんか簡単なもんでいいよ」と言うよくある夫婦の会話。 優しさや気遣いから発せられるはずの「簡単でいいよ」が、全く相手に刺さらない(刺さらないんですよ!?)のはなぜなのか。徹底的に語ります。。。 きょうの家族言 ※きょうの家族言は家族に関するひとり言みたいなものです。エントリとは関係ありません(...