「家事をシェアするなんて当たり前」そんな意識は少しずつ広まりつつあります。
でも、「夫と家事育児のシェアができてなくて辛い」と悩んでいる女性がまだまだ多いのも事実。
「自分だって家ともっと関わっていたい」と思いながらも、それができずに悩んでいる男性がいることも事実。

僕たち子育て世代の子ども達が大人になる時。

同じような悩みを抱えなくてもいいような日本であるために。