【パパ必見】「家事×育児」は「アポ」なんだってさ!

【パパ必見】「家事×育児」は「アポ」なんだってさ!

家事育児に対しての自覚の有無。これがあるかないかを明確に分ける事がある。
それが「家事育児をアポとして捉えているかどうか」。
アポとして捉えている人と、そうでない人の間には深くて埋まり難い溝があるのです。

きょうの家族言

朝からお手伝いモード全開な娘さん。
朝ごはんをつくっていると「おてつだいするよー!」と超ドヤ顔でキッチンに入ってきます。
パンを焼いて、ヨーグルト混ぜるだけの朝食だから別にやることもないのですが、ヨーグルトを渡して「これ混ぜてね」と依頼。
「いいよー!」と言いながら、ハチミツのたっぷりついたスプーンを舐めて、
「甘いのちょうだい」と。

手伝ってんだか、つまみ食いしてんだかさっぱりわかりませんな。

家事育児はアポである!

先日お呼ばれした『連携型子育て「チームわが家」で育む両立力&家族力を考えるフォーラム』。
この場で話そうと思っていたけど、話しそびれたことがありました。
それは 「家事育児はアポである」と言うこと。
イベントでは夫の家庭参加に必要なのは家庭内での「有用感」を感じてもらうことだと言いました。
つまり家庭内の役割の中で「自分がやらないとみんなが困るんじゃないか」と(実際に困るかどうかは別として)思えるような事があるって大切だと。

そして、もうひとつ有用感を高めるためにぼくが意識している事。

それが日々の家事育児をアポとして捉える(スケジューリングする)事です

家事育児を「できる時に」やればいいやって思ってない?

一人暮らしやディンクス時代の家事と、子どもが生まれてからの家事×育児で一番変わる感覚が「できる時にやろう」では済まなくなる事。
そして、ぼく自身一番「あぁシンドイ」と思うのもこれ。
子どもの存在・予定に全部強制的にスケジューリングされてしまうんです。
ざっと一例を表にしてみました。

疲れた時の家事の扱い.001

 

どっちが楽で、どっちが大変とかではありません。
問題なのは、家庭内に家事育児がスケジューリングされている人と、されていない人が混在している事。

これが解っていないと、同じ土俵でのコミュニケーションができない。
なぜなら双方の大変さを理解し合うことができないから。

この「できる時にやる」人と「強制的にスケジューリングされている」人の溝はなかなかに深いのです。

さいごに

ワークとライフ。バランスが大切とか、どっちが優先順位高いとか色々議論されますが。
僕自身はどっちも同じだよなって思っています。
だから、家事育児の時間はアポと考えているのです。
夕方6時には、毎日「保育園のお迎え」「晩ごはんの買い物」「晩ごはん準備」等の予定が入っている。
その後には「お風呂」「寝かしつけ」等の予定が入っている。

仕事が遅くなる時や他の予定が入る時ももちろんあるけど、その際は妻とのスケジュール調整が必ず必要になる。

そうすることで「6時以降は家にいる必要がある」事が夫婦の共通認識になる。

パートナーに「家事育児の主体性がない」と思われている(思っている)人。
その原因は「家事育児が強制的にスケジューリングされているかどうか」つまり「家事育児をアポとして捉えているかどうか」だったのです。

そう言った意味においても、スケジュールの共有は共働きの子育て夫婦にとってはなくてはならないことだろうと感じます。
お互いがお迎えや夜の育児(朝も)で、どのくらい予定をブロックしなくてはならないのかを知っておくと、自分ができることが何かってのが具体的に見えてくるものです。

講座情報

■2回連続講座【家族をたくさん笑顔にするパパになっちゃう!~家事シェアと夫婦コミュニケーション講座~】

開催日時:1回目 10月14日(土)14:00〜16:00
2回目 10月29日(日)10:00〜12:00
※単発でも受講可能です
開催場所:東京都国分寺市 ひかりプラザ
内容:国分寺で子育てをするパパ同士の繋がりってありますか?子育ては地元に足場を作る最高のキッカケ。
講師も国分寺在住1児のパパ。時間がなくてもできる家事シェアの方法、そして交渉術を活かした夫婦のハッピーコミュニケーションについて学びながらパパ同士で繋がりましょう。
これからパパになる方,家族でのご参加,1回のみのご参加も大歓迎です。
◆10月14日 「忙しいパパは家事なんてできない!?両立パパを目指すダンカジ(男・段取り)術
◆10月29日 「面倒な!?コミュニケーションを楽しくする!夫婦交渉術」
お申込サイト:国分寺市男女平等推進センター
■【夫婦のワーク・ライフ・バランス コミュニケーション講座
~夫婦のパートナーシップ向上が、仕事も暮らしもハッピーになる鍵!~】

開催日時:10月14日(土)10:00〜12:00
開催場所:東京都東大和市 新堀地区会館
内容:内閣府「夫婦が本音で話せる魔法のシート」を活用した夫婦のパートナーシップ講座!
こんな人にお勧め!:
「共働きで、家事育児のシェアがなかなか思い通りにいってない。もう少し効率的に家事シェアができたらいいのにな」
そんな思いにちらっとでも思い当たったらぜひ遊びに来て下さい。
この講座では、どうやってわが家の家事育児が協力し合えるようになったのか?過去にどんな話合いがあったのか?など講師の過去体験や、色んなご夫婦の体験談もたっぷりお伝えします!

お申込サイト:東大和市第3回男女共同参画講座
■【わが家の未来作戦会議!夫婦のコミュニケーションで家族力アップ!】

開催日時:10月22日(日)10:00〜12:00
開催場所:東京都江東区 男女共同参画推進センター(パルシティ江東内)3階第1・2研修室
内容:「夫婦でわが家の未来について話し合う機会なんてなかなかない!しかも何を話したらいいのかよくわからない。」
なんてご夫婦に夫婦での快適コミュニケーションのとり方を伝授!話題の「夫婦が本音で話せる魔法のシート」を活用したワークも行います!

お申込みサイト:江東区HP
チラシ:PDF
■【育休復帰後の片付け&収納術セミナー】

開催日時:11月18日(土)10:00〜12:00
開催場所:男女共同参画センター横浜 2 階セミナールーム 2・3
内容:「育休から復帰したら家がまわらない!」を未然に防ぐ。または早いうちに解消してしまうためのお片づけセミナー。
育休後だからやっておきたい子どもの保育園準備や身支度のためのスペースづくりのコツもご紹介!

お申込みサイト:男女共同参画 横浜
チラシPDF:チラシ

 

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)