【ご利用者さま体験談】セッション1:ゾーニングプランで今までのモノの配置がおかしく思えてきた…(子育て家庭のモヨウ替え)

【ご利用者さま体験談】セッション1:ゾーニングプランで今までのモノの配置がおかしく思えてきた…(子育て家庭のモヨウ替え)

モヨウ替えのゴールを見極める1回目セッション。
ご利用いただいているブロガー「ぴーたん」さまが
今回も記事にしてくださいました!

第1弾:tadaima!を選んだ理由とモヨウ替えカウンセリング体験談
第2弾:【セッション1】ゾーニングプランで今までのモノの配置がおかしく思えてきた…←ココ
第3弾:家具プランからの宿題!GWの4日間に自分たちで進めたモヨウ替え
第4弾:【セッション2〜その後】仕上げのDIY作業とトータルの費用、1ヶ月後の様子


ブログにも描写がありますが、ゾーニングプランという形で
あらためて家の使い方を見つめ直しているうちに
(たしかにその方が使いやすい…)
(そもそもどうしてこんな配置にしていたんだろう…?)
というお気持ちになるご利用者さま、とても多いように思います。

「なぜ自分で思いつかないっ…!」
ぴーたんさまも当日そう笑っていらっしゃいましたが
毎日毎日、それが当たり前で暮らしていると、
そのあたりなかなかわからなくなってしまうものです。

この点、第三者が入るメリットのひとつです。
次回、2回目のセッションでモヨウ替えは完成の予定。
どのような形で終えられるかわたしも楽しみです!


夫婦・家族で取り組む生活動線改善「子育て家庭のモヨウ替え」。
無料カウンセリングへのお問合せ、お申し込みは以下リンク先フォームへどうぞ。
IMG_0028

(藤井)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)