【開催報告】東京ワーキングママ大学オープンカレッジ!親子講座☆子どもが喜んでお片づけするお部屋づくりのコツ<tadaima!×キッズ大学>

【開催報告】東京ワーキングママ大学オープンカレッジ!親子講座☆子どもが喜んでお片づけするお部屋づくりのコツ<tadaima!×キッズ大学>

先週末、親子で参加できる講座を実施しました!

【東京ワーキングママ大学・オープンカレッジ】
子育て家庭のモヨウ替え講座~子どもが喜んでお片づけするお部屋づくりのコツ~<tadaima!×キッズ大学>
日時:4/9(日)9:30-11:30
会場:東京ウィメンズプラザ

家族の「家事シェア」を進めるための「モヨウ替え」。
伝えたいテーマをはっきり絞ることで講座をブラッシュアップしました。
大人向けプログラムはざっとこんな内容。
IMG_0186

子育て家庭のおうちに起こりがちな問題。
そしてそれらが「どうせん」を考えた結果起こっているというパラドックス。
そもそも「どうせん」ってなんだろう?
どうすれば家事育児の滞りを改善できる?
IMG_0178部屋の作り方のポイントが見えてきたところで
家具配置改善のグループワークも。
意見交換が活発に行われました。
IMG_0168言われてみればなるほど、ということが多い家具配置。
みなさんすんなり「狙いどころ」の押さえ方をクリアされました。
こうやって理屈を理解することで、わが家への活かし方も
見えやすくなってくるのです。

IMG_0185

後半は子どもが喜んでお片づけする、具体的なしくみづくりについて。
「お片づけしやすい収納家具とは?」というところから
「しまい方ルールはどうやって決める?」
「おもちゃはどのくらいの量が子どもが管理するのに適量?」
をお伝えしました。

最後に親子が合流。
「わが家のおもちゃにはどんなジャンルのものがあったっけ?」
という話をじっくりしてもらい、用意したおもちゃの仕分けラベルから
おうちにあうものをおみやげにお持ち帰りいただきました。


さて、子どもたちはどんなことをしていたのでしょうか。
キッズ大学運営スタッフさんのもと、前半は別室で
「お片づけゲーム」をしていました。
IMG_0179 IMG_0178たくさん並んだ裏返しのカードをどれか選んで…
IMG_0177どこにお片づけしたらいいか考えて、こうやってペタッと貼る!
IMG_01763チームに分かれた子どもたち。
年長者がリーダーに選ばれ、
たくさんお片づけできたチームが勝ち!という対抗戦です。
IMG_0175
「制限時間、そこまでー!」のコールまで
子どもたちのわちゃわちゃお片づけタイムが繰り広げられました。
楽しませつつ、さりげなくおうちのことを学ばせるワーク。
大変良くできていて、こちらも勉強になりました!

こちらの親子講座、8月にもリピート開催予定です。
詳細決まりましたらお知らせいたします!


キッズ大学」は通常3-10歳の子どもが対象のワークショップ。
衣類たたみ、食器運び、お掃除、料理などのおうちごと体験をはじめ
地図を持って探検に行く、など手と体と頭を使った作業で
自立心、世界への興味、チームワークを育む全6回のプログラムです。
IMG_0149託児付で受講できる東京ワーキングママ大学。
これまでは託児の一環として受講生のお子さんに
学びのプログラムを提供されてきましたが、
今シーズン(5/14〜7/15)よりパイロットプログラムとして、
お子さん単独での受け入れを始めるそうです。
詳しくはこちら

東京ワーキングママ大学
セカンドキャリアを目指すママの挑戦を支援する
子連れで参加できる実践重視のビジネススクール。

カリキュラムは3ヶ月間。
管理職としてスキルUPを目指す方向けの「ウーマンリーダーコース」と
起業を目指す方向けの「ママ・プレナーコース」があります。
現在は5月から開講するママ・プレナーコースのお申し込み受付中とのこと。
詳しくはこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)