【ご利用者さま体験談】tadaima!を選んだ理由とモヨウ替えカウンセリング体験談(子育て家庭のモヨウ替え)

【ご利用者さま体験談】tadaima!を選んだ理由とモヨウ替えカウンセリング体験談(子育て家庭のモヨウ替え)

ご利用者さまがカウンセリングの模様をブログ記事にしてくださいました。

第1弾:tadaima!を選んだ理由とモヨウ替えカウンセリング体験談←ココ
第2弾:【セッション1】ゾーニングプランで今までのモノの配置がおかしく思えてきた…
第3弾:家具プランからの宿題!GWの4日間に自分たちで進めたモヨウ替え
第4弾:【セッション2〜その後】仕上げのDIY作業とトータルの費用、1ヶ月後の様子←ココ

ブロガーの「ぴーたん」さまは2男1女の母。
お子様はこの春から中1、小学5年生、小学1年生。
成長に合わせ、この機会にお部屋の使い方を大きく見直したい
というご要望でのお申し込みでした。

こだわりがつまった注文建築のご自宅は、
木と畳と陽射しのぬくもりが温かいステキなおうちでした。
お打合せ中は子どもたちもリビングに同席。
ご家族の仲の良さを肌で感じる時間でした。

カウンセリングはどんな展開になったのか。
リンク先をご覧ください。

◾︎

tadaima!のモヨウ替えコンサルティングは、
ただ部屋を片づけてスッキリしよう、が目的のサービスではありません。

短い期間で暮らしのフェーズが変わっていく子育て家庭。
今、現状のお困りごとを生活導線の改善から考えるとともに
少し先、3年後くらいまでの変化も想定して家具配置を見直していきます。

モヨウ替えは夫婦どちらか一方の思いだけでは進められません。
何に困っているのか、
叶えられるとしたら、どんな希望があるのか、
優先したいスペース作りは何か、
諦めてもいいラインはどこか、
お部屋を見ながら、質問しながら、ご夫婦のご意向を
じっくり慎重に擦り合わせていくところからスタートします。

暮らしにくさの問題の原因がどこにあるのかを見極め
ご夫婦、ご家族のご意向とさらに擦り合わせていくと
モヨウ替えの方向性が見えてくるのです。

無料カウンセリングへのお問合せ、お申し込みは以下リンク先フォームへどうぞ。
IMG_0028

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)