201冊の本棚が子どもの本好きを左右する?

f:id:tadaima_miki:20160913231728j:plain

 

きょうの家族言

娘さんがオシッコやうんちをしたら「ちっちした!」と言うようになってきた。
保育園でもトイレにまたがるようになってきたようです。
そろそろ、わが家でもトイレトレーニングが始まりそう。
 
先日、子ども用のミニ便座も購入。
 
食後にとりあえず座らせてみる、ってことを始めます。
今日は妻とふたり、トイレに座る娘さんを眺めてみました。
「オシッコ出る?」
「でない!」
「・・・だよねぇ」
 
と言うシュールなやり取り。
こうやって一つひとつできるようになって行くんだよねぇ。
 
 
 

201冊の本棚が子どもの本好きを左右する?

新潟大学と一橋大学の共同研究で家にある本の数が200冊以下の家庭と、201冊以上の家庭とで子どもの学力が大きく変わる、というものがあります。
(漫画以外)
 
子どもがいかに日常生活の中で本と触れ合うかは、家にどれだけ本があるかによるようです。
すっかり本をKindle化させてしまったわが家。
ずいぶんと本棚の中の本はスッキリとしてしまっています。
 
本の電子化はとても便利で、Kindleさえあればいつでも、どこでも自分の持っている本を読むことができる。
まるで持ち運びができる本棚のようです。
 
だけど、ネットで仕入れる情報と同じように「読みたい本」と出会うには最適ですが「予想もしていなかった出会い」はありません。
「どの本を読んでみようかな」って思って眺めたり、ペラペラとめくってみたりする楽しみがないのです。
もちろん、表紙が表示されているし、中身も見られるのですが、本棚から手にとって眺めて見るような気楽さはありません。
 
 
ぼくも幼いころから本が好きでよく読んでいました。
親の持っている本を手にしては眺めてみたり、難しいけどいつか読んでみようと思ったり。
 
自分では買わないような、一見興味のない種類の本との出会いは本棚や本屋さんの醍醐味だと思います。
 
 

限られたスペースをどうするべきか

とは言え、無尽蔵に増えていく本を全て家の中にとっておくのは、なかなかスペースが必要です。
少スペース化したいからKindleにしたのに、どうするべきか。
 
では、200冊の本とはどのくらいの分量になるのか。
例えばこの写真の棚で文庫本300冊。新書なら280冊とのこと。

f:id:tadaima_miki:20160913232214j:plain

詳細はコチラをご参考に。
 
200冊ってかなりの本の量のように思ったけど、意外と本棚ひとつ分でまかなえちゃう。
子どものことを考えた時201冊というのがポイントになるので、それ以上は300冊でも500冊でもあんまり関係ない。
と、なれば本棚ひとつ分は夫婦の好きな本を厳選してとっておく為に置いておき、それ以外は電子化してしまうのもいいかもしれません。
 
 
 

さいごに!

子どもの学力向上!を目指すわけではないけれど。
本に触れる楽しさ、それを提供できる環境はつくっておきたいと思います。
確かに、全部の本を電子化してしまったり、全く目に触れないように隠してしまうと、子どもの好奇心は家の中で養いづらいよなって思うんです。
なんでも多ければいい、少なければいい、ってわけではありません。
そのバランスは個人個人によって大きく違うのですが、こうして201冊がターニングポイントですよって解ると「なるほど」って思えたりします。
 
 

講座情報

■2回連続講座【家族をたくさん笑顔にするパパになっちゃう!~家事シェアと夫婦コミュニケーション講座~】

開催日時:1回目 10月14日(土)14:00〜16:00
2回目 10月29日(日)10:00〜12:00
※単発でも受講可能です
開催場所:東京都国分寺市 ひかりプラザ
内容:国分寺で子育てをするパパ同士の繋がりってありますか?子育ては地元に足場を作る最高のキッカケ。
講師も国分寺在住1児のパパ。時間がなくてもできる家事シェアの方法、そして交渉術を活かした夫婦のハッピーコミュニケーションについて学びながらパパ同士で繋がりましょう。
これからパパになる方,家族でのご参加,1回のみのご参加も大歓迎です。
◆10月14日 「忙しいパパは家事なんてできない!?両立パパを目指すダンカジ(男・段取り)術
◆10月29日 「面倒な!?コミュニケーションを楽しくする!夫婦交渉術」
お申込サイト:国分寺市男女平等推進センター
■【夫婦のワーク・ライフ・バランス コミュニケーション講座
~夫婦のパートナーシップ向上が、仕事も暮らしもハッピーになる鍵!~】

開催日時:10月14日(土)10:00〜12:00
開催場所:東京都東大和市 新堀地区会館
内容:内閣府「夫婦が本音で話せる魔法のシート」を活用した夫婦のパートナーシップ講座!
こんな人にお勧め!:
「共働きで、家事育児のシェアがなかなか思い通りにいってない。もう少し効率的に家事シェアができたらいいのにな」
そんな思いにちらっとでも思い当たったらぜひ遊びに来て下さい。
この講座では、どうやってわが家の家事育児が協力し合えるようになったのか?過去にどんな話合いがあったのか?など講師の過去体験や、色んなご夫婦の体験談もたっぷりお伝えします!

お申込サイト:東大和市第3回男女共同参画講座
■【わが家の未来作戦会議!夫婦のコミュニケーションで家族力アップ!】

開催日時:10月22日(日)10:00〜12:00
開催場所:東京都江東区 男女共同参画推進センター(パルシティ江東内)3階第1・2研修室
内容:「夫婦でわが家の未来について話し合う機会なんてなかなかない!しかも何を話したらいいのかよくわからない。」
なんてご夫婦に夫婦での快適コミュニケーションのとり方を伝授!話題の「夫婦が本音で話せる魔法のシート」を活用したワークも行います!

お申込みサイト:江東区HP
チラシ:PDF
■【育休復帰後の片付け&収納術セミナー】

開催日時:11月18日(土)10:00〜12:00
開催場所:男女共同参画センター横浜 2 階セミナールーム 2・3
内容:「育休から復帰したら家がまわらない!」を未然に防ぐ。または早いうちに解消してしまうためのお片づけセミナー。
育休後だからやっておきたい子どもの保育園準備や身支度のためのスペースづくりのコツもご紹介!

お申込みサイト:男女共同参画 横浜
チラシPDF:チラシ

 

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)