PC、スマホでいつも俯いている人へ。ついに届いた!ストレートネックを治すすげー枕

きょうの家族言

晩ごはんの後。
洗い物をしていたら、娘さんが神妙な顔をしながらうずくまって「たい!たい!」と何かを主張。
足の爪でもはがれたかと(足の爪を切るのを嫌がるから、ちょっと伸びてる)急ぎ駆け寄った先には。
 
踏んづけた米粒。
 
そんな神妙な顔、しなくてもなぁ。
 
 
 

ストレートネックをなおすすげー枕が届いたぞ!

ここの所続いていた体調不良。
もう、ブログにも書かなかったけど実はブログをお休みしていた今週頭。
目眩で起き上がれなくなり、目眩外来へ妻に連れて行ってもらいました。
人生で2回めのCTスキャンです。
1週間で2回も自分の脳の断面を見ることになるとは。
(結果は、頭痛外来の時と同じくストレートネックが原因とのこと。脳に異常なし!)
 
夏バテ、頭痛、目眩。
 
ストレートネックが原因だと、病院では特に治療もないし、ストレートネックを治す薬なんてのもありません。
 
そこで、先生に勧められたストレートネックを治すすごい枕を買うことにしました。
 
 
 

博士まくらプレミアムとの出会い

出会いは目眩外来の病院先。
実は先生にすごく勧められて買った、ってわけではありませんでした。
 
検査の中に、目をつぶって1分間立っている、と言うバランス検査があります。
その検査の最中に、貧血を起こして倒れてしまいました。
 
その時寝かしてもらった枕こそが、博士まくらプレミアム(変な名前だよな)。
首の所がちょっと高くなっていて気持ちよかったんです。
心なしか呼吸も楽で、「さすが病院のまくらだ」なんて思っていました。
 
その後無事CTスキャンもレントゲンも撮り終わり診察をしてもらっていた時に、先生が「ストレートネック用の枕とかもあるよ」と。
それを聞いてみたらなんと、さっき寝ていた枕だとのこと。
 
ずっと枕が合わなくて寝苦しかったので、ここは気合で買っちゃおうと思い購入。
でも、やっぱり結構高い(枕&枕カバーで約8,000円)のでちょと躊躇してしまいました。
それでも、病院価格でかなり割引されていたのですが。

後でネットで見てみたらもっと高かった。病院で買えてよかった。


博士まくらプレミアムとは!?

f:id:tadaima_miki:20160715230832j:plain

形状はこんな形。
この枕は、
1>寝ている間に日中のゆがみを理想的なバランスにサポート
2>首、肩の筋肉をリラックス
3>仰向けで寝て、胸が開くので呼吸が楽に
4>短時間で熟睡できて目覚めがよい
と言うのが売りのようです。

この枕をつくったKIZUカイロプラクティックの木津先生はこう言っています。

良い枕というのは、その人にあった枕ではなく「その人の姿勢を良い状態に変えていく枕」なのです

 ※博士まくら販売ページより

 
「姿勢を良い状態に変えていく枕」なんて、本当だったら理想的。
効果は個人差あるだろうし、自分にどこまで効果があるかはわからないですが寝るのが楽しみになります。

寝た感じはこんな具合。
f:id:tadaima_miki:20160715230542j:plain

この首の所にある固めの部分が、心地よかったです。

もっと詳細に興味のある方はコチラを御覧ください。

 
 

博士まくらプレミアムが届いた

そんな経緯で購入した枕が今日届きました。
今日届いたばかりなので、まだ一晩共に過ごしていません。
効果はいかがなものでしょうか。
 
晴れてストレートネックに改善が見られたら(もしくは悪化したら?)またご報告します。
 
 

さいごに

健康に時間とお金をかけてる人って、その割に不健康なイメージが(あくまでイメージです)ありました。
でも今回、時間とお金をかけてみてひとつ思いあたった。
不健康だから、健康のために時間とお金をかけざるを得ないんだって、当たり前のことに。。。
これ、結構色んなことに当てはまるんだろうな。

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)