休日のお出かけで、自分では子どもにご飯を食べさせてないパパへ

f:id:tadaima_miki:20160713230305j:plain


きょうの家族言

ある日のお昼ごはん。
・胚芽米ごはん
・鶏肉の甘酢漬け
・シルバーサラダ
・ビーンズスープ
 
保育園で出る給食のメニュー。(シルバーサラダってなんだ?)
他にもジャンバラヤやら、ピラフにハンバーグ。
切り干し大根のおにぎり、ポークビーンズ。。。
 
わが家で食べるご飯の100倍くらいおしゃれなメニューが勢揃い。
ぼくも毎日こんなランチがしたいもんだ。
 
でも、こうやって家ではなかなか食べない(きすのフライとか面倒でつくらない)物も色々食べられるし、
何より連絡帳の完食に花まるがついていると、とても嬉しい。
 
それにしても、お迎え行く度にショーケースに飾られている給食の見本が羨ましい。。。
 
 

休日のお出かけで、自分では子どもにご飯を食べさせてないパパへ

先日ららぽーとに家族で遊びに行った時のこと。
お向かいに座った小さなお子さん連れのご家族が、少しもめていました。
どうやら、ママさんが子どもにご飯を食べさせながら自分もあくせくと食べている間、パパさんがのんびりご飯を食べ、食べ終わってもまったく手伝ってくれなかった様子。さらに「まだ〜」と子どもをせっついたことに腹を立てた様子。
 
まぁ、そりゃ腹も立つよなぁって思います。
 
でも、周りの子連れ家族を見てみるとパパが子どもに食べさせてる姿って結構少ない。
もちろん、ずーっと見てたわけじゃないからたまたまそうだったのかもしれないですが。
 
 
せっかくの休日。
家族で遊びに来たんだったら、気持よく遊びたいもんです。
パパにしてみたら、まだポロポロこぼしまくる子どもにご飯をあげるのなんて、もしかしたら不慣れで面倒なことなのかもしれない。
でも、それが子育てだと思うんです。
 
それをちょっとやるだけで、家族皆が笑顔になれる。
べつに毎日毎日子どもの食べこぼしの後片付けを求められているわけでもないんです。(子育てしてる人は毎食毎食ですけど)
ほんのちょっとの気遣いなんだから、そのくらいはやらないとね。
 
 

さいごに!

このブログを読んでくれる方の中にはにこんなパパはあんまりいないかもしれません
だけど、こんな姿を見た時にちょっと悲しくなったのを思い出しました。
 
それでは!
 

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)