夫婦でコンサルを受けると割引になる夫婦割!?その3つの意味!

f:id:tadaima_miki:20160620232607j:plain


きょうの家族言

ものすごくどうでもいいのですが。
アンパンマンのカラーボールのオモチャがあります。
野球ボール位の大きさのカラーボール。
なんとな〜く壁に向かって投げてはキャッチしてってやっていると、娘さんが怒りながら近づいてきます。
そしてぼくからボールを奪い取ると、オモチャ箱にしまいます。
 
不思議なことに壁に向かってボールを投げて遊んでいると、必ず奪い取ってしまっていく娘さん。
いったいどういう心境なのか。
まぁ、お片付けが好きなんだったら、それはそれでいいのですが。。。
 
 
 
渋谷のラジオがテキストになった!
 
先日出させて頂いた渋谷のラジオ。
NPOなどソーシャルな活動をしている人達をピックアップして、時事問題を読み解く「渋谷時事問題部」のコーナー。
55分にも及ぶやり取りがテキスト化されました!
 
このテキストの中でも熱く語ったのがおうち準備パックと言う、子育て家庭のモヨウ替えについて。
夫婦でコンサルを受けると割引になる夫婦割の意味
ここの所ありがたいことに、お問い合わせが増えているおうち準備パック。
 
ご夫婦やご家族で一緒にコンサルティングを受けてもらうと割引になる夫婦割を行っています。
夫婦で一緒にコンサルを受けてもらうと、なんで割引になるのか?
割引になる意味がよくわからないかもしれない。
でも、ここにこそぼく達の大きなこだわりがあるんです。
夫婦割には3つの理由があります。
 
夫婦で受けると割引になる理由、その1>
家族で家のことについて真剣に語り合う。それこそが日常生活を共によくするチームになるためのプロジェクトになる!
 
何気なく日常生活を送っていると、家の中の環境は当たり前になりがち。
物が山積みになっていたり、ちょっと片付けにくかったり、収納から溢れかえってしまっていても。
「なんとかしたいな〜」とは思っていても、それをどうにかするのってかなりシンドい。
 
だけど、その課題感って家族それぞれが違う思いを持っていたりします。
 
個人のスペースが欲しいと思っているパパさんとか。
子ども達だって、自分のパーソナルスペースを欲しかったりもします。
そして、子育て中のパパ、ママは意外と忘れがちな、大人がゆっくりとリラックスできるためのスペース。
 
そういった個人個人の希望って、普段話さないし、話したらモメたりもします。
だから話さない。
そして、話さないままにうっすらとした不満や課題感のギャップが広がっていく。
家族が一緒にいる所で、モヨウ替えの話しができるって、その課題感のギャップを埋めたり、これまで話せなかった希望を伝え合う事にもなる。
 
そうして、普段はなかなか話せない様々な希望や課題を出し合いながら、家を素敵にモヨウ替えしていく。
文字通り身体も一緒になって動かす。
そうして得たモヨウ替えされた空間は、空間の変化だけでなく家族みんなが得る達成感がある。
その達成感から得られる笑顔こそが、tadaimaの一番求めている成果なのだと思います。
 
 
夫婦で受けると割引になる理由、その2>
大きな抜本的変化に対しての決定が早い!
 
おうち準備パックは、家具購入を前提としているインテリアコーディネートとは違います。
家を新規で建てたり、リフォームをしたりする建築家やリフォーム屋さんとも違う。
収納の見直しをして、片付けをしていく整理収納アドバイザーとも違う。
 
家の動線を徹底的に見なおして、モヨウ替えをします。
持っている家具を極力活用して、必要がなければ新規の家具は購入しません。
家具提案も準備パックの魅力のひとつと思っていますが、それは手頃な家具をメーカーの垣根にとらわれることなく提案できるから。
 
そして、このモヨウ替えが他のサービスと最も違うのが、提案プラン。
洋室を家族のワードローブにしてしまったり、寝室の場所を全然違う場所に移動したり。
必要に応じて、これまでの生活動線を全く変えるような提案をします。
この提案によって、これまで一部屋使っていた夫の書斎が、机ひとつに縮小されたりすることもあります。
逆に、いままで持つことができなかったパーソナルスペースがつくれたりもする。
 
大きな家の使い方を変更する提案をする時に、ご家族が一緒に揃っている事はぼく達にとっても大きな価値があります。
例えば、モヨウ替えの話しを奥様としていて「このプランでいこう!」となった後「やっぱり主人が嫌だって」となると、なんにも進まない。
もう一度ご主人と話しをしなくてはならなくなる。
ぼく達にとってもこの手間を省けるのは、大きなメリットです。
 
 
夫婦で受けると割引になる理由、その3>
一気に終わらせるために、マンパワーが大事!!
 
そして、準備パックの最も魅力的(と自分で思っている(笑))のは、提案プランと言う、絵に描いた餅を本物にしていくこと。
お客様と一緒になって収納の片付けをしたり、大きな家具を移動したり、新規購入した家具を組み立てたりします。
これはぼく達だけでやるわけではありません。
お客様ご自身が中心となって、ぼく達は徹底的にサポートをします。
短時間で終わらせるためにも、一緒になって作業をする人が多いほど助かるんです。
 
 
 
 
いまはちょっと満員で予約を受付けできない状態ですが、取り組んだお客様からはとても素敵な笑顔を頂けています。
渋谷のラジオでは準備パックだけでなく、家事シェアについてもかなりの熱量で語っているので、ぜひお読み頂けたら嬉しいです!
 
 
 
 
 

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)