〇〇をしていない方が〇〇をする!


f:id:tadaima_miki:20160611000327j:plainきょうの家族言
つい今しがた、寝室からゴン!って音と共に娘さんの泣き声が。
何事かと思って駆け寄ると、娘さんが寝ていたベッドの端から、逆サイドの壁際までローリングしてぶつかったらしい。
子どもの寝相ってなんでこんなに凄いんだろうか。
 
一晩でいったい何回転するんだろう。
 
 
 
〇〇をしていない方が〇〇をする!
連載をしているConobieの記事がアップされました。
今回も、前回に引き続き家事シェアについて。
 
 
家事育児にしても、人は不公平感が高まると不満が溜まっていきます。
この不公平感は特に目に見える物事に対して、高まり安いんじゃないかと思います。
それこそ、自分が洗濯物をたたんでいる横で、楽しそうにTVを見ていたら「なんで自分ばっかり」って思ってしまう。
掃除をしているのに、ソファの上で雑誌を読まれているといつもの10倍くらい「邪魔」って思ってしまう。
感情ってそういうもんじゃないかと思うんです。
 
 
だからこそ、「何やってもイマイチ成果が現れないんだよ」って嘆いている家事苦手パパにオススメしたいのが、〇〇をしていない方が〇〇をする、です。
 
 
洗い物していない方が、テーブルを拭いたり食器を片付けたりする。
晩ごはんをつくっていない方が、洗濯物をたたむ。
お風呂掃除をしていない方が、トイレ掃除をする。
 
なんだって構いません。
でも、ポイントは「だいたい一緒の時間帯にできること」。
分担のトレードはあんまり時間を開けないほうが不公平感が出にくい。
 
これができるようになると「気がついた方が家事やってます」って状態に限りなく近づくし、家事が早く終わります。
 

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)