「活動が、自分のエゴだって思うことはないですか?」

f:id:tadaima_miki:20160427010354j:plain


きょうの家族言

今日は娘さんの予防接種へ。
毎回、病院に行くと泣きまくる娘さん。今日ももちろんギャン泣き。
いつもは診察室に入ってから泣きだすのですが、今回は病院に入る前にもう泣き出しちゃいました。
こうして、泣かれると確かに「泣き止んで〜」なんて思うこともあるのですが、
それよりも娘さんが「病院」を「理解」して「事前」に「泣く」と言う予測行為ができるようになっていることに嬉しさを覚えます。
思わず「すごいねー!」なんて褒める有様。
これを、親バカと言うのでしょうか。。。
 
 
Civic Tech Live!に参加して来ました!
昨夜はCivic Tech Live!と言うイベントに参加してきました。
テクノロジーの力を使って、社会のためになることをしよう!と言う趣旨のもと、昨日は「育児」をテーマにして色んな人達が集まりました。
カリスマ保育士を生み出そうとしている方、アドラー心理学を使った親子コーチングで子どもの自発的な学びをサポートしている方、保育園マップを作っている方、そしてマドレボニータのマコさんもいらっしゃいました。
 
それぞれが熱い想いを持ちながら活動をされている中で、交流時間にこんな質問を受けました。
 
 
「活動が、自分のエゴだって思うことはないですか?」
 
 
よく話しを聞いてみるとその方も、何かやってみたいことがある様子。
でも、その事自体が当事者に対して自分の「エゴ」なんじゃないかと心配なようでした。
 
 
例えば、僕たちは「家事をシェアしよう」とメッセージを送ってそういったサービスを展開している。
だけど、そんなこと全然望んでなくって、世の中に全く必要と思っていない人もいる。
そういった人たちがいる中で、tadaimaの活動やサービスをエゴだと思うか?
 
 
正直、全く思いません。
僕たちがやっていることが日本中の全ての人に受け入れられるなんてそもそも思っていない。
反対意見もあるだろうし、不快感を示す夫婦だっているかもしれない。
それこそ、事業を起ち上げたばかりの頃は、「何がやりたいの?」「何のためにやってるの?」の嵐でした。
 
でも、だからこそたくさんのリアルな声を聞いてきたし、365日ずっと向き合ってきました。
自分が最初に感じた違和感と向き合い、調べ、解決策を考え続けています。
100%完璧な答えなんてものには程遠いけど、この活動が自分だけのエゴじゃないと信じられる位には、がんばって取り組んでいるつもりです。
 
 
また、エゴかどうかを考えるような暇もありませんでした。
そこは、前提として自分は誰よりも信じています。「ただいま!」を実現するんだって想いや、そのために家事シェアってとても大切なんだってことを。
起業する人は、そのくらい自分の事業や活動にのめり込んで、信じてやっている人も多いのではないかと思うのです。
tadaimaの起ち上げ当初、とてもお世話になった恩師が(その方も自らの団体を運営している方ですが)「ぼくは自分の事業に誰よりものめり込んでる」といつも言っていました。
 
ぼく自身、最初から信じられたわけじゃないし、大いに揺らいだり、無意味なことをやっているんじゃないかとやめたくなったりもします。
だけど、なんとかここまで続けて来られたのは、誰よりもtadaimaの活動を一生懸命信じているからなのかなとも思います。
 
 
そのくらい信じていないと、事業なんて継続できないような気もするんです。(人によるとは思いますが)
 
まず何よりも自分が、自分で発信するメッセージや団体のビジョンを誰よりも信じること。信じられるまで突き詰めること。
事業を行うって、色んな人達を巻き込むことでもあるから、それは最低限の礼儀のように思います。

講座情報

■2回連続講座【家族をたくさん笑顔にするパパになっちゃう!~家事シェアと夫婦コミュニケーション講座~】

開催日時:1回目 10月14日(土)14:00〜16:00
2回目 10月29日(日)10:00〜12:00
※単発でも受講可能です
開催場所:東京都国分寺市 ひかりプラザ
内容:国分寺で子育てをするパパ同士の繋がりってありますか?子育ては地元に足場を作る最高のキッカケ。
講師も国分寺在住1児のパパ。時間がなくてもできる家事シェアの方法、そして交渉術を活かした夫婦のハッピーコミュニケーションについて学びながらパパ同士で繋がりましょう。
これからパパになる方,家族でのご参加,1回のみのご参加も大歓迎です。
◆10月14日 「忙しいパパは家事なんてできない!?両立パパを目指すダンカジ(男・段取り)術
◆10月29日 「面倒な!?コミュニケーションを楽しくする!夫婦交渉術」
お申込サイト:国分寺市男女平等推進センター
■【夫婦のワーク・ライフ・バランス コミュニケーション講座
~夫婦のパートナーシップ向上が、仕事も暮らしもハッピーになる鍵!~】

開催日時:10月14日(土)10:00〜12:00
開催場所:東京都東大和市 新堀地区会館
内容:内閣府「夫婦が本音で話せる魔法のシート」を活用した夫婦のパートナーシップ講座!
こんな人にお勧め!:
「共働きで、家事育児のシェアがなかなか思い通りにいってない。もう少し効率的に家事シェアができたらいいのにな」
そんな思いにちらっとでも思い当たったらぜひ遊びに来て下さい。
この講座では、どうやってわが家の家事育児が協力し合えるようになったのか?過去にどんな話合いがあったのか?など講師の過去体験や、色んなご夫婦の体験談もたっぷりお伝えします!

お申込サイト:東大和市第3回男女共同参画講座
■【わが家の未来作戦会議!夫婦のコミュニケーションで家族力アップ!】

開催日時:10月22日(日)10:00〜12:00
開催場所:東京都江東区 男女共同参画推進センター(パルシティ江東内)3階第1・2研修室
内容:「夫婦でわが家の未来について話し合う機会なんてなかなかない!しかも何を話したらいいのかよくわからない。」
なんてご夫婦に夫婦での快適コミュニケーションのとり方を伝授!話題の「夫婦が本音で話せる魔法のシート」を活用したワークも行います!

お申込みサイト:江東区HP
チラシ:PDF
■【育休復帰後の片付け&収納術セミナー】

開催日時:11月18日(土)10:00〜12:00
開催場所:男女共同参画センター横浜 2 階セミナールーム 2・3
内容:「育休から復帰したら家がまわらない!」を未然に防ぐ。または早いうちに解消してしまうためのお片づけセミナー。
育休後だからやっておきたい子どもの保育園準備や身支度のためのスペースづくりのコツもご紹介!

お申込みサイト:男女共同参画 横浜
チラシPDF:チラシ

 

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)