趣味が合わない夫婦。お互いの時間を尊重し合うことの大切さ。

f:id:tadaima_miki:20160328234649j:plain


きょうの家族言

妻が最近ハマっているNEWS(ジャニーズ)。
うちの車にもアルバムが最近録音されました。
アイドルには全く興味がなかった僕ですが、TVなどを一緒に見たりするうちにNEWSの4人の事に結構詳しくなりました。
そして、ここ何日間か車でずーっと移動しながら、NEWSのアルバムを聞いていたら。
なんと4人の声を聞き分けることができるようになりました。
そして、今目の前で妻はNEWSのライブに持っていくウチワをセッセと作っています。
 
 
全く趣味があわない夫婦ですが、お互いの趣味を否定することなく、仲良くやっています。
むしろこの趣味が全く合わないってのが、仲良くやれているわが家なりの秘訣なのではないかとすら思います。
 
 
趣味が合わない夫婦
趣味の世界って微妙で、大好きな事を否定されると誰しもムカッとしてしまったりします。
なのに、自分に理解のできない趣味や世界観を相手が持っていると、なぜか否定してしまいがち。
興味のない人から見ればたとえ無駄に思えるような物にしたって、本人にとっては宝物だったりします。
 
僕自身、以前は親しい人のマニアックな趣味に対して否定的な気持ちを抱いていたこともありました。
だけどそれって、自分にはない夢中になれる物を持っていることへの憧れや嫉妬の裏返しだったように思います。
 
自分にだって、それくらい夢中になれる物が欲しい。
だけど夢中になる物って、見つけようと思ってすぐに見つかるような物でもない。
だからそれに出会った人が羨ましかったんだと思います。
 
 
対して妻は、僕から見ると色んなことに興味を持って、それを好きになっているように見えます。
最近ハマっているNEWSもそのひとつ。
 
 
聞き流されても気にしない
そんな趣味が全く合わないわが家。
だけど、妻は僕が興味を持とうと持つまいと色々と話しをしています。
僕はそれを聞いていたり、聞き流していたり。
 
何しろ、基本的には興味がないのだから聞き流し率が上がってしまってもしかたありません。
でも、妻は僕に対して趣味の世界を強要しようとは一切しません。
 
夜にひとりでライブに行ったり、趣味の友達と一緒に遊びに行ったりして楽しんでいます。
 
 
適度に干渉しない距離感が大切
いろんな事を一緒にやりたいってご夫婦もいると思います。
全く別々で構わないんだってご夫婦だっているかもしれない。
 
この趣味を通じたお互いの関係の距離感って、夫婦の関係が現れているなぁと思います。
うちではお互いが、お互いの好きなことをなるべく楽しく話そうとしています。
それで相手が興味を持つかどうかは別にしても、楽しく話しをすることで、お互いの知らない世界を少し知ることができる。
ぼくはお陰でジャニーズ事情に少しだけ詳しくなりました。
NEWSの歌声だって聞き分けられます。
 
 
そうやって、お互いが仕事でも育児でもない。
自分にとって楽しみとなる何かを持っていて、それに時間をちゃんと使えることってすごく大切。
そんなお互いそれぞれの時間を、これからも尊重し合っていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ただいま、限定5組のみ募集中!!

KIDS家事PROJECT!テストプレイ第4弾☆
「洗い物までしっかり学ぼう!春のお弁当づくり☆」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
洗い物までしっかり学ぼう!春のお弁当づくり☆【KIDS家事PROJECT】

【新・年長さん~新・2年生のお子様とその親御さん、5組を募集します!】

※参加ご希望の方はボタンをポチッとしたうえで以下のフォームより必要事項をご入力ください。受付完了メールの送信をもってお申込手続き完了とさせていただきます。
http://goo.gl/forms/JW1LDy6CKU

おかずを炒めたり、和えたり、盛り付けたり。
お弁当作りはとても楽しいし、
自分でつくったごはんは何よりもおいしい!

だけどごはんをつくるって、そこで終わりじゃないんですよね。
汚れたフライパンをちゃんと洗って、
使い終わった台をピカピカにする。

作り終わったお弁当はお持ち帰り頂きます。
近くの新宿御苑でみんなで食べるもよし、
おうちで食べるもよし。

子どもたちに家事を通して
「できた!」を体験してもらうプログラム。
KIDS家事PROJECT!のテストプレイ第4弾!

KIDS家事PROJECT!では、
調理の楽しさだけでなく後始末までが
お弁当づくりだと考えています。

主役は子ども達。
おとなは見守り役。
進行を見守り、サポート役に徹してください。

「普段なかなかおうちごとに子どもを巻き込めない」って
親御さんに共通する悩みですが
作業に集中する子どもの様子に
おとなが気づかされることも多いんですよ。
KIDS家事PROJECTでは
同伴されたおとなのための振り返りの時間も設けています

後片付けをしっかりと学べるお弁当作り!
講師の先生は、東京都多摩エリアで
子ども向けの出張料理教室を開催している
「もぐもぐ子ども調理室」のアヤ先生。
調理未経験の子でも楽しく美味しく完成させられます。

――――――――――――――――
洗い物までしっかり学ぼう!春のお弁当づくり☆
講師:もぐもぐ子ども調理室 潮田彩 先生
――――――――――――――――

【開催日】2016年4月5日(火)11:00-12:30

【場 所】ワンキッチン
四谷三丁目から徒歩3分のレンタルキッチン
http://onekitchen.jp/

【定 員】親子5組
お子様は新・年長さん〜新・2年生を対象としています
見守り、サポート面の配慮から
こども1名おとな1名でひと組、のご参加がお勧めです。

※ご兄弟などいらっしゃる場合、
ワーク参加のお子さんは提示の年齢が対象となります。
それ以外で参加を希望される方は一度ご相談ください)

【参加費】親子1組500円(春のキッズ弁当1つ)
※当日現金にてご精算となります。
※材料手配の関係上、4月1日以降のキャンセルについては全額ご負担をお願いいたしますのでご了承下さい。

【持ち物】
・こども用エプロン
(三角巾はこちらでご用意致します)
・子ども用お弁当箱

【プログラム】
①子ども:「お弁当づくりの心構え」レクチャー
 おとな:子どもの見守り方レクチャー
②布巾の使い方レクチャー
③お弁当づくり(調理・盛り付け)
④子ども:洗い物ワークショップ
 おとな:シェアリング

みなさまのお申込み、お待ちしております★
――――――――――――――――
主催:NPO法人tadaima!

 
 

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)