保育園と家事と仕事の両立!食材の宅配を使いこなせ!!!〜中篇 結局どこの宅配サービスから購入するのか!?〜

 

f:id:tadaima_miki:20151103213349j:plain

前回、食材の宅配サービス検討について書きました。

 

blog.npotadaima.com

 
検討していた宅配サービスの比較と今回選んだ宅配サービスについてレビューします。

何を宅配サービスに求めるのか!?

■スーパー系か、食材宅配系か?
宅配サービスは大雑把にわけるとこの2種類に分けられます。

①ネットスーパー
イオン、イトーヨーカドー、西友などスーパー系。
②食材宅配系
らでぃっしゅぼーや・生協・おいしっくすなど、こだわり安心食材系。

今回の目的のひとつに節約があります。
そうした場合、品質に大きなこだわりを持つ食材宅配系はどうしても割高に。
と、言うことで基本的に近所のスーパーと同じ価格帯で購入が可能なスーパー系から選ぶことに。

■宅配可能地域かどうか!?
いくつもあるスーパー系からお店を選ぶにあたっては、とにかくこれが基本です。
ネット購入可能と言っても地域によっては宅配ができないケースがあるんです。
ネットスーパー系は大きく分けて2種類。

①店舗からの宅配
②センターからの宅配(店舗以外からの宅配)

です。店舗からの宅配(イトーヨーカドー・西友など)の場合は配達圏内に店舗がなくてはダメ。なので場所によってはそもそも宅配ができないケースがあります。
センターからの宅配(楽天マートなど)の場合も宅配不可能な地域もあるようで、ネットから自宅が宅配可能かどうかは確認しなくてはいけません。

こちらに主なネットスーパーを上げておきます。
■おうちでイオン
■イトーヨーカドー
■西友
■楽天マート

■配送料はどのくらいかかるのか!?
当然配送料がかかってくる。なので、どのくらいかかるのかは結構大切な要素になります。
たかが数百円かもしれないけど、スーパーで買物をする時の事を考えると。
普段128円のえのきが98円で売っているとハイパーテンションがあがるわけです。
逆に、夏場は1本38円のキュウリが、68円とかになっていると野菜の高騰をヒシヒシと感じてテンションがガタ落ちになるわけです。
これは、145円/Lのガソリンスタンドで満タンにした後に、142円/Lのスタンドを見つけるとなんだか悔しいのと同じ心理です。

そう考えると、送料が500円かかるとすると、これはスーパーでの買い物においてはものすごく大きなインパクトなわけです。
普段、198円/100ḡの薄切り牛肉を国産牛肉くらいにランクアップできちゃうわけです(本当かな??)

イオン→324円(7,000円以上で無料)
イトーヨーカドー→324円(6,000円以上で無料/キャンペーン中に限り)
西友→324円(5,000円以上で無料)
楽天マート→(5,000円以上で無料)

■商品の見やすさ
それぞれの見やすさを見てみると。
商品イメージが湧きやすいのは楽天マート。さすが、ネットでの販売に強みを持つ楽天。
商品パッケージの写真、商品レビューあり、大きさからサイズまでもれなく記載。

逆にイトーヨーカドーはわかりづらかった。店舗別なので他の店舗はどうかわからないけど。
例えば、鮭1切れ98円。の写真が鮭3切れの写真だったり。
小松菜一束、の写真がおそらく3束くらいをまとめた写真だったり。※イメージ写真ですの注脚あり。

これじゃ、実際のボリューム感などがわかりづらい。

イオンはだいぶわかりやすいです。可もなく不可もなく的な。
西友も見やすいんだけど、品数がいまいち。価格はやすいんだけど。。。

■不在時の留め置きができるのか!?
これは各社あんまり明記していない。
明記していないところはできない、ものと判断しました。

そうすると、イオンが「置き楽サービス」というのを行っており、1回108円で不在時に玄関前に置いておいてくれるようです。

それ以外は不在票で再配達手配が基本。
生物を頼むことを考えると、基本在宅時しか受け取れない。共働きの子育て家庭にはなかなかシビアな感じ。

■色々考えて、まずは楽天マートに!
上記、配送料・商品の見やすさ・不在時留め置きに加えて、価格帯、セール品、生鮮食品や冷凍食品で好みの物があるか、ポイントカード、などを考えた結果、今回は楽天マートを利用することに。

利用を決めたPOINTは。

・サイトが見やすい、商品が選びやすい
・アイテム量も充分
・冷凍食材が充実(大容量の冷凍肉、冷凍の魚切身など)
・ポイントカードの利用範囲が広い(つまり楽天カード)
・入会ポイントで8000点がついた
・5000円以上で送料無料

特に送料については、他のほうが安いのですが基本無料にしたいと考えました。
無料までは5000円。今回はつくり置きを大量にする事を前提に、たくさん購入を月3回。そうすると15,000円ほどをネットスーパーから購入することになります。

つくり置きをするとは言え、生鮮食品すべてを調理してしまうのは結構大変。
なのである程度大容量の冷凍食材があると、日持ちもして安心なんです。

と、言うことで今回は楽天マートを使ってみることにしました!!

後篇は、つくり置きについて!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
現在(2015年11月3日)パパ家事の学校、料理講座大募集中です!ご興味ある方はぜひご覧下さい!

〜パパ料理は、お腹がへった妻や子どもに作る家族のための料理〜
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【講師】
パパ料理研究家 株式会社ビストロパパ代表取締役
滝村雅晴 先生
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【内容】
パパ家事の学校、料理編はパパ料理学と題して、パパ料理研究家の滝村先生の授業です。
お子さんと一緒に秋のお弁当をつくって、家族みんなで食べる企画!

お料理初心者のパパも!けっこうやってるぜってパパにもお勧めなこの授業。

なぜなら、滝村先生のレシピはわかりやすくて、作りやすい。
調味料の分量も、きっちり計れるように工夫がしてあるんです。だから、家で再現できる。

家で実践できて家族に喜んで食べてもらえる。

特別な日の特別なごはんじゃなくて、いつもの、パパの味
ただレシピを再現して終り、ではなくてパパがごはんをつくることの意味や、本当の楽しさを伝えてくれる。
だからこそ料理が苦手なパパでも、得意なパパでも、学んだり楽しんだりすることができるんです。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【何を作るの!?】
メニューは秋のパパ弁当!
・ひじき入りミニハンバーグ
・塩ごま油おにぎり
・ミニトマトのはちみつ漬け
・小松菜のじゃこ和え
・季節のフルーツ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【講座の流れ】
①10:00〜 パパ料理実習(滝村先生によるデモンストレーション〜実際のお弁当作り)※お子さんとぜひご一緒にご参加下さい!
②12:00〜 家族みんなでわいわいランチタイム
③13:00〜 お片づけ 解散(14:00解散予定)

※12時になったら、ママと講座にご参加いただけなかったお子さんもぜひ会場にお越しください。
パパが一生懸命つくった美味しいお弁当をみんなで食べましょう!!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーー
★お子さんとご一緒にご参加も可能です!★
4歳以上のお子さんならパパと一緒にご参加頂くこともできます!
もちろんパパのみの参加は大歓迎!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【参加費】
5,400円(税込・材料費込)
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【お申込み】
以下のフォームからお申込み下さい。
http://goo.gl/forms/fMXR8VF6WC
※当ページの「参加」ボタンだけでは参加となりませんのでご注意下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【お支払いについて】
当日現金精算になります。材料購入の関係で11月15日以降のキャンセルは材料費を頂く場合がありますのでご注意下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【お問い合わせ】
NPO法人tadaima!
info@npotadaima.com
042-301-6398
担当 三木智有
ーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)