冷えとりプロジェクト!冷え備忘録

最近はじまった、わが家の冷えとりプロジェクト。
おかげさまで、色々と冷えによいとされる食材などの情報が集まってきました!

まず王道なのが”生姜”。
「乾燥させるといいよ」と教わったので、ちょっと調べてみました。

生姜にはジンゲロールという成分が含まれています。
これは辛味成分で、食べると血管を広げ、末端まで熱を運んでくれる効果がある。
しかし、身体の中心の熱を末端に運ぶため、深部は少し冷えてしまうようです。

そこで役に立つのがショウガオールという成分。
この成分は内蔵を刺激して、身体の内部から熱を作り出す効果があるんです。

このショウガオールという成分は生姜を乾燥させることでググっとアップ!

なるほど。だから乾燥させた生姜がいいんですねぇ。

生姜を乾燥させるのは、また後日チャレンジして報告しますーーーー!
ちなみに生姜のポカポカ効果の詳細はこちらのためしてガッテンをご参考にどうぞ。
生姜を乾燥させる方法も載ってます。

お次がシナモン。
なんとなく、生姜がポカポカして身体を温めるイメージはわかるのですが、シナモンは意外でした。

冷え性というのは、血液の循環が悪くなることで起こってしまう。
血液の循環をよくするために大きな役割をになっているのが毛細血管。
毛細血管に血液がよく流れるように血流をよくすることが冷え性解消のかなめになります。

この毛細血管が歳をとると少しずつ減少してしまうのですが、それを食い止める効果があるのがシナモンに含まれる桂皮エキスという成分。

毛細血管を強くすることで、冷え性の対策をするんですね。
ちなみに、シナモンのポカポカ効果についてはこちらを参考にしました。
http://jyoseihiesyou.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

そして根菜類。
色々と調べてみると、陰陽の関係の話しが多い。つまり、根菜類は大地に注がれた陽気をたっぷりとすっているんだから、身体を温める。と言うこと。
それを、もう少し分かりやすく検証すると、根菜類に含まれる食物繊維が豊富で便秘などにもよい。
それに、根菜類は加熱して食べることがおおいので、温かくたべられる。それゆえに身体を冷やさない。とのこと。
また、たっぷり栄養が含まれた根菜類は、この時期にはしっかり取っておきたい食べ物のようです。

妻の冷え対策!
少しでも温かくなるように、まだまだ色々と調べていきますー!
冷えにお勧めのことがあれば、食べ物だけに限らずドシドシ教えて下さいmせ!

tadaima!News-----------------------------------—-
■2013年新規プロジェクト情報!

1>?ライオン・ソフランおうちーむプロジェクトスタート!
この秋新発売の柔軟剤、ソフラン。
家事シェア中心とした新プロモーションにtadaimaも全面協力
しています!ぜひプロジェクトを盛り上げて、家事シェアを広め
て下さい!
詳細はコチラ

2>家事シェア白書・販売開始!
日本の家事分担ってどうなってるんだろう?オトコにとって家事って
どんな意味があるんだろう?そんな疑問から生まれた家事シェア白書。
ただいま、絶賛発売中です!
詳細はコチラ
---------------------------------------------–tadaima!

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)