素敵古民家での撮影会、そして新年新しいサービスについて

撮影会

今日は、世田谷にある古民家mamasさんで、写真撮影をしたのです。
幸いにして綺麗に晴れた朝。
ひだまりが心地良い古民家での撮影となりました。

じつは、来年スタートする家事塾さんと連携したサービスのための撮影会でした。

家の中のことが決まっていく最初のタイミングこそが子どもが生まれる時。
この時期に決まった役割分担が、自然とそのまま続いていくことが多いのです。

育休中、家にいる時間が長くなるママ。
家にいるんだから、と言うことでこれまではうまくシェアしていた家事もママが一任するようになるケースが増えます。

いざ、育休から復帰する、というとき子どもが生まれる前のようにシェアできるかと言うと、なかなかそうは行かない。
すっかり自分仕様になった家事育児環境の中、パートナーは家事に対するブランクもあり、「ママは家事育児のために時短勤務するんだから大丈夫」なんて思い、そのまま引き受け続けるケースが本当に多い。
もちろん、少しは分担するようにもなるのだけど、昔のように家事は自分事ではなくなってしまうため、ママの逆鱗に触れてしまうことになったり。
お互いが家のことでイライラしてしまう悪循環。

だからね、育休から復帰する前に復帰のためのおうちの準備ってすごく大切なんです。
夫にとっても使いやすい環境を一緒につくったり、効率的に家事ができるようにキッチンや収納を整えたり。

なによりも、おうちの準備を整えることで家のことで抱えていた不安やプレッシャーが可視化されます。
そうすると、原因が具体的になったり、原因がわかれば解決策が見えてきたり。
その結果、両立のための不安やプレッシャーが軽くなったり。
もちろん、夫婦でおうちのことを考えることで、お互いにとって家の事が自分事になるきっかけにもなる。

復帰をしてから、バタバタと家の準備をしたり、イライラしても、それを復活させるのはとても大変。
だから、復帰前に僕達といっしょに準備をしよう。
それが、NPO法人tadaima!の新しいサービスです。

それを、家事や家のことをいっつも真剣に考えているプロフェッショナルたちが、あなたのためのパートナーになって一緒に家のことを考えてくれます。

そのパートナー達の、最高の笑顔をたくさん撮影してもらいました。
開始に向けて、HPのリニューアルも着々と準備中です。

どうぞ楽しみにしていて下さいませね!

tadaima!News-----------------------------------—-
■2013年新規プロジェクト情報!

1>?ライオン・ソフランおうちーむプロジェクトスタート!
この秋新発売の柔軟剤、ソフラン。
家事シェア中心とした新プロモーションにtadaimaも全面協力
しています!ぜひプロジェクトを盛り上げて、家事シェアを広め
て下さい!
詳細はコチラ

2>家事シェア白書・販売開始!
日本の家事分担ってどうなってるんだろう?オトコにとって家事って
どんな意味があるんだろう?そんな疑問から生まれた家事シェア白書。
ただいま、絶賛発売中です!
詳細はコチラ
---------------------------------------------–tadaima!

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)