おうち保育園視察!

いま、病児保育のNPO団体、フローレンスのおうち保育園の設営に関わっています。
いくつかの区に来年度から新しくオープンできるように、物件探しから内装のコーディネートまで。

これまで一般のご家庭はもちろん、産院や助産院には何度もお邪魔させて頂いたことはあったけど、保育園の設営は全くはじめてのこと。

ワクワクしながら秋口から物件探しをはじめています。

ところが、この物件探しがとにかく難しい。今まで10件以上もおうち保育園を起ちあげているフローレンスのスタッフの努力たるや、これはすごいです。

”おうち保育園物件探し”

例えば、保育士1人で3人のお子さんを見るのですが、そのための部屋が3つ必要。そして部屋ひとつの広さは最低でも9.9?。
9.9?だとおおよそ6畳になります。恐らく6畳だからと言うことで9.9?になったのだと思いますが不動産図面に載っている?が壁芯で測っているので、実際に行って内寸をとると微妙に足りない。また、柱や収納などは保育スペースとはみなされないので、それを引かないといけません。
避難口の確保や、階数、耐震基準、日当たりもとても大切な要素になるし、お散歩のための公園も近くに必要。もちろん小児科や病院、薬局も歩いていける範囲にあった方がいい。

これだけでも、なかなか難しくなるのだけど、さらに地区も限られています。
区の指定する待機児童の多い地区があり、その中で探す。区内ならどこでもいいわけではなく、◯○丁◯丁目、と指定があるんです。

そして、物件が無事に決まれば中のコーディネートを行います。
このコーディネートをするのに、一度実際に保育をされている現場にお邪魔させて頂きたくて、お願いをしました。
今回お伺いしたのは「おうち保育園ごたんだ」。

「こんな物件が見つかればいいのになぁ」というほど好条件な園でした。(入った瞬間から物件探し目線です(笑))広くて、収納もたっぷり。明るいし、駅からも近い。川沿いのお散歩ルートも気持ちいい。もちろん、物件が好条件であることも心地良い理由のひとつですが、実際にそこで働いているスタッフのみんなの工夫がまた、素晴らしかった。

”動線の工夫”

おうち保育園1

「動線が大切」とはインテリアのゾーニングを考える上でよく口にされる言葉です。
でも、実際の動線は中にいる人達の本当の動きを見ないと、リアルな動きはわかっているようでわからなかったりします。
ごたんだ園では、親御さんが「入園手続きをして」→「入って」→「手洗いをして」→「お子さんの荷物を棚にしまって」→「お子さんを保育部屋に預ける」と言う動線がスムーズになるように部屋割りがされていました。
最終的に預ける部屋は親御さんは入れないようになっていて、そこで本日の決別がなされます。
保育の部屋に親御さんと一緒に入ってしまうと、いつまでもグズってしまったり、親御さん自身がお子さんと離れられなくなったりしてしまうのだとか。

こういった動線はどの環境でもつくれるわけではありませんが、一つ一つに理由があることを知ると、他でもそれを活かすことができます。

”保育園での一日”

おうち保育園2
↑洗面台にも使いやすいように小さな工夫が。

保育園での一日はとにかく慌ただしく、アッと言う間に過ぎていきます。
朝の会が終わって、次はお散歩。
お散歩も一緒に歩いてみて、坂道が多いと大変、と言われていたことを改めて実感しました。
ごたんだ園では坂道はほとんどなく、スムーズに歩けましたが、段差があったりするだけでもカゴの中で子ども達がフラフラしちゃったりします。(めちゃくちゃカワイイのですが)

上りの坂道があったら、押して進むのは大変だろうな、と思いましたがきっと急な下り坂はもっともっと怖いだろうと思います。
お散歩ルートの坂道はやっぱりないほうがいい。

この日は、ある女の子とすっかり仲良しに。
普段は人見知りをするようなんですが、この日は全然そんなこともなく、すっかり馴染んでくれました。先生達に「◯○ちゃん初恋だね〜」なんて言われながら。

こうして一日だけですが、体験をさせてもらえて本当によかった。
他にも細かな工夫がたくさんありましたが、それらを活かしつつ、新しいおうち保育園のコーディネートをしていきます!!

保育士さん達がすこしでも保育しやすく。親御さんが気持ちよく安心して預けられるように。
そんな場所をつくれたらと思います!

tadaima!News-----------------------------------—-
■2013年新規プロジェクト情報!

1>?ライオン・ソフランおうちーむプロジェクトスタート!
この秋新発売の柔軟剤、ソフラン。
家事シェア中心とした新プロモーションにtadaimaも全面協力
しています!ぜひプロジェクトを盛り上げて、家事シェアを広め
て下さい!
詳細はコチラ

2>家事シェア白書・販売開始!
日本の家事分担ってどうなってるんだろう?オトコにとって家事って
どんな意味があるんだろう?そんな疑問から生まれた家事シェア白書。
ただいま、絶賛発売中です!
詳細はコチラ
---------------------------------------------–tadaima!

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)