NPO法人tadaima! 一周年のご挨拶

なんだかんだと、慌ただしい毎日を過ごすうちにいつの間にか1年が経ちました。

今日、11月22日。「いい夫婦の日」はtadaima!の法人設立日です。
よちよち歩きで、それでも一歩いっぽ歩いているうちに、あっと言う間の1年間でした。

変わったこと、変わらないこと。色々とあります。
色んな所で、自分の無力さを痛感しました。
同時に、多くの人に支えられていることを実感しました。

男性の家庭への意識を変えよう!
そんな思いで事業をすすめる中、人の意識を変えることの難しさと、
傲慢さの壁が目の前に立ちふさがりました。
ああ、ぼくにはこの壁は超えられないのかな。
何もやっていないのに、うなだれることも。

でも、あるお客さんが言ってくれた、
「ただいま!って帰りたくなる家になりました!」と言うひとこと。

なんだか、自分は色んなことを勘違いしていたんだと気が付かされたひとことでした。

「ただいま!」って帰りたくなる家庭を実現する!

今まで何度もなんども、口にしてきた言葉。
もしかして、すっかり忘れてたのかな。

男性が家庭を楽しむ事も。
妊娠期にある家族が、安心して赤ちゃんを迎えられる環境をつくることも。
どっちもただの「手段」にすぎないこと。

家事をシェアすることも、しょせんは「手段」なんだってこと。
それができることが目的じゃなくて、
家族みんなの「ただいま!」を実現することこそが、ぼく達の目的だった。

とにかく、元気に楽しく、この日を迎えることができてうれしく思っています。
次の1年間は、もっともっと楽しく毎日を過ごそうと思います。
そうでないと、家の楽しさは人に伝わらないものね。

変わらないこと。
「ただいま!」を実現すること。

変わったこともあります。
何よりも大きな変化は仲間が増えたこと。

忙しい時間をさいても、時に優しく、時に厳しくアドバイスを下さる方々。
とても自分だけではできない色んなプロジェクトを、ともに走ってくれる方々。
tadaima!に共感して、一生懸命コミットしてくれているインターン達。
tadaima!を応援をしてくれる方々。

多くの人達にどれだけ支えられているか、実感する毎日です。
本当にありがとうございます。

最後に、いつも応援してくれる、常に安心できる心の拠り所となって、
わが家の「ただいま」を実現してくれている最愛のパートナーと、これからも共に歩けることに
ありがとう!(結婚式の挨拶みたいだ^^;)

これからも、tadaima!は元気に、楽しく、走り続けたいと思います。
今後共、何卒よろしくお願い致します。

あ、今日は夕方頃にtadaima!からちょっとした発表もありますので、
もし宜しければチェックして下さいね!

NPO法人tadaima! 代表:三木智有

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)