日常を大切に

東日本大震災から、もうすぐでひと月が経とうとしています。

昨夜は、ちょっとあの時の非常感が蘇るような、大きな地震がありました。
被災地から離れた所にいる僕は、もう日常を取り戻しています。

この大震災を経て、僕の中で大きく変わった(意識し直した)事は、いかに日常が大切かって事でした。

当たり前の事。当たり前の物。普段、まったく意識もしないような日常がどれだけ大切なのか。少しの間だけ、非日常の中に放り込まれる事で改めて気が付きました。

この日常を大切に思う気持ちは、忘れちゃいけないなぁ、と思います。

それでも、普通の生活が普通に営われるようになると、ふっと忘れてしまいます。
そんな時にはたまにでも、この日常が本当はとてもあやうい物で、いつ、どんな時に失われてしまうかなんて、
全然わからないんだ。って事を思いだそうと。

僕がやっている仕事は、まさに「日常を創る手伝いをする事業」です。
だからこそ、この日常の価値を、しっかりと心に刻んでおく事が必要なんですね。

今日は風が強いです。
こんな日は、家でモンモンと作業をします。家でモンモンと作業できる事を、幸せに思いながら。

無料メルマガ”tadaima通信”の購読はコチラからどうぞ!

家事シェア実現のための
ここだけのメソッドを順次公開!
4 SPECIAL CONTENTS
GET!tadaima通信

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)